大阪の高校受験を控える親子のための進学塾・学習塾選びガイド » 子どもが抱える進学の悩み事情 » 高校受験への焦りから来る不安を抱える子どもへの対処法

公開日: |最終更新日時:

高校受験への焦りから来る不安を抱える子どもへの対処法

高校受験のために勉強していると、ふとしたことがきっかけでお子さんは不安に陥ることがあります。お子さんの不安を解消するために親御さんができることを紹介しますので、高校受験に悩むお子さんをお持ちの方は参考にしてみてください。

高校受験を控える子どもが抱える不安

高校受験の本番が近づいてくると、多くのお子さんは不安になるものです。高校受験が自分にとっても大切なイベントであることを理解できていればなおさら、不安になるのは自然なことといえます。お子さんが不安を感じる主なきっかけは、「思うように勉強が進まない」「模試の成績が良くなかった」「落ちたらどうしようと考えてしまう」の3つです。

思うように勉強が進まない

受験勉強は計画を立てて進めることがセオリーですが、計画に沿って思うように勉強を進められなければ、不安になることでしょう。決めた時間に集中して取り組めなかったり、体調を崩して勉強が遅れてしまったりと、スケジュールが崩れる原因は多々あるものです。また、周囲と比較して自分は理解できていない部分が多いのではないかと感じるときにも、思うように勉強が進んでいないと不安に思うきっかけになります。

模試の成績が良くなかった

模擬試験の成績が良くなかったときにも、お子さんは不安を感じやすくなります。模試は本試験ではなく、あくまで一つの指標に過ぎません。しかし、模試の結果は点数だけでなく、順位や志望校の合格判定というかたちで示されます。そのため、周囲の人より成績が良いかどうか、志望校に合格できそうかどうかが明らかになります。結果が悪ければ、不安になったりモチベーションが下がったりしても無理はないでしょう。

落ちたらどうしようと考えてしまう

「高校受験に落ちたらどうしよう」と、悪いことばかり想像してしまい、不安になることも考えられます。小学校や中学校で受験をしていなければ、高校受験は多くのお子さんにとって初めての経験です。10代のお子さんの生活の中心は学校にあるので、希望する学校に行けないとどうしたら良いか分からず、挫折してしまうのではないかと考えるお子さんもいらっしゃるでしょう。自分の学力レベルと目標とのギャップを冷静に分析できていれば良いですが、落ち着きをなくして不安になっている場合、対策が必要になってきます。

不安は増殖する

高校受験なんてどうでもいいと考えていれば、不安に思うことはありません。高校受験に対して真剣に向き合っているからこそ、不安になってしまうのです。勉強の進捗状況や学力のレベルについて心配することは悪いことではないものの、不安は増殖していきます。一度ネガティブな感情になると、ほかの不安要素も連鎖して想像してしまい、負のループに陥ってしまう恐れもあるでしょう。お子さんが不安の悪循環から抜け出すためには、親御さんのサポートが重要です。

子どもの不安を解消するために親ができること

高校受験に対するお子さんの不安を解消するために親御さんができることは、主に「子どもがリラックスできる環境を作る」「周りと比較しない・させない」「相談に乗ってあげる」の3つです。

子どもがリラックスできる環境を作る

とくに受験シーズンは、常にプレッシャーがかかって知らないうちに緊張しているもの。お家だけが、ホッとできる場所という場合もあるでしょう。親御さんは、学校や塾から帰ってきたお子さんがリラックスできる環境を作ってあげてください。好きな食べ物を用意したりお風呂を沸かしておいたりすることもオススメです。帰宅して不安な気持ちがリセットされれば、またやる気を出して勉強に取り組めるでしょう。

周りと比較しない・させない

周りと比較しないこと、比較させないことも大切です。模試の成績などを見て仮に順位が低かったとしても、周囲と比較するような発言はしないように。学力や志望校のレベルは人それぞれ異なっています。また、お子さん自身が周囲と比較して不安になっているような発言をしたときは、まずは話を聞いてあげることが大事です。不安な気持ちを吐き出させたうえで、自分自身の目標に向かっていけるように諭してあげましょう。

相談に乗ってあげる

お子さんが不安な気持ちを話したい様子なら、相談に乗る相手としてふさわしいのは親御さんです。一人で抱え込んでいると不安が連鎖して悪循環に陥りがちですが、人に話すだけでも不安が解消されることがあります。ただし、過干渉は禁物。本音を語ってくれるような信頼関係を日ごろから築いておくことが大切です。相談内容によっては、学校や塾の先生に相談したほうが問題を解決できることもあるでしょう。その場合は、親御さんも一緒に相談する機会を設けることをオススメします。

まとめ

受験勉強中にお子さんが不安になるのは、高校受験に真剣に向き合っている証拠です。リラックスできる環境作りや周りと比較しない・させないこと、相談相手になるなどの面でサポートすることが、お子さんの不安な気持ちの解消につながるでしょう。

学習スタイルで選ぶ!

高校受験を目指せる
学習塾・サービス3選

追求心と思考力を高め効率的に成果を出す

類塾

類塾_img

引用元:類塾
https://juku.rui.ne.jp/

  • 集中特訓で効率的に成績アップ
  • グループ追及で自己学習がぐんぐん進む
  • 答えのない問題の考え方で小論文力向上

類塾生の定期テスト結果を見る

Z会の通信教育_img

引用元:Z会の通信教育
https://www.zkai.co.jp/jr/

  • 1回約30分と自分のペースで学べる
  • 精鋭講師陣によるハイレベルな授業
  • 5講座セットで11,430円から

※価格は、2021年10月の情報です。

Z会の通信教育のカリキュラムを
公式サイトで見る

各スタイル別でおすすめする学習塾・サービスは、以下の基準で選出しています。
類塾...追求心を喚起する学科の充実度No.1(参照元:「類塾コース」https://juku.rui.ne.jp/courseinfo)
馬渕教室...難関校の合格実績No.1(参照元:「馬渕教室2020年公立高校合格実績」https://www.willway.ne.jp/group_results/k_osaka.html)
中学生向け通信教育の満足度No.1(参照元:「イード・アワード2019通信教育」https://www.iid.co.jp/news/press/2019/111901.html)