和泉高校

イングリッシュフロンティアハイスクールズG3グレード校に指定されている和泉高校の、偏差値や口コミなどをご紹介しています。

国際情勢を生き抜く人材を育てる和泉高校

和泉高校の学校概要

1901年(明治34年)創立の和泉高校は、いかなる国際情勢の中でも生き抜く人材育成を目指し、「自主・自立」を校訓に掲げ、生徒たちを育んでいます。

学科は普通科、グローバル科の2種類。グローバル科では、国際水準で通用する英語、ツールとして使える英語教育に力を入れた授業を行います。異文化理解及び、SAT(米国の難関大学 入学に必要な学力テスト)の数学問題にに取り組むなど、留学も視野に入れたカリキュラムを組めるのが特徴です。

卒業生ではファッションデザイナーの小篠綾子さん、モンベル創業者の森谷威夫さんなど、国際的な場で活躍している有名人を輩出している、グローバリゼーションを意識している進学校です。

得意技を身につけられるカリキュラム

和泉高校は生徒の得意を伸ばして論理的思考や表現力を育むことを目指し、学校オリジナルの授業を取り入れています。また、全国レベルでの学習到達度を把握できるようスタディサポートも行っているのも特長です。

英語4技能を鍛える英語超人を

急速に加速する国際社会に通用するする英語力を身につけるために設定されたのが、「英語超人」という和泉高校オリジナル科目です。「読む、聴く、書く、話す」の4技能を鍛える授業では、TOEFLを教材とし、3年間でiBT80点以上をめざし、米国大学への入学が認められる程の英語力を養成します。

また英語だけでなく「グローバル世界史」「グローバル地理」でアメリカの歴史や地理を学び、英語読解の背景を理解をする授業も。英語以外の教科で得た知識を、英語で伝えられる力を身につけられます。

論理的思考を育むカリキュラム

和泉高校オリジナル授業で、論理的思考や批判的思考を学ぶ教材を作成し、自分の意見を正しく伝えたり、相手の意見を理解する授業を行います。進路に関する基礎学習では、大学の学部や学科と職業の関係を理解したり、オープンキャンパスに行ったことをレポートにまとめます。

関連性のない3つの画像を見ながら、「たしかに」・「しかし」・「したがって」という接続詞でつないで文章をつくるグループ学習も行い、表現力を養うユニークな授業も。他にも作文と小論文の違いを理解し、個人テーマでの小論文を完成させる課題を出すなど、調べ、感じたことを論理的に表現する学習を提供してくれますよ。

数学少人数授業

和泉高校では英語だけでなく、数学にも力を入れ、2年生から文系、理系に応じて少人数のクラスで進度の異なる授業を行います。一方文系クラスでは、じっくりと問題に取り組み、数II、数Bを履修し終え、理系クラスでは2年の途中から3年履修予定の数IIIの内容を学ぶ、応用的、専門的な授業が受けられます。

和泉高校の偏差値

  • 66(グローバル)
  • 63(普通)

参照元:みんなの高校情報(https://www.minkou.jp/hischool/ranking/deviation/pref=osaka/c=3/)※2020年11月15日確認時点

和泉高校の口コミ

ふきだし部活動も盛んで、勉強も平均以上にできるので、文武両道を目指している人にはいいと思います。和泉高校に来るなら、グローバル科を目指すのがおすすめです(在校生)

ふきだし高三になると講習をたくさんしてくれて、予備校いらずです。苦手科目の克服やセンター試験対策の講習などもしてくれます。授業もIMという特別授業があり、プレゼンテーション能力や、自分の意見を発表する練習、ディベート力が鍛えられます(卒業生)

ふきだし超一流の進学校というわけではないが、一流大学への進学もでき、部活動も盛んで、全国レベルを狙う部もあるので、充実しています。校則もあるが、古いものではなく、現代に合った適切な校則に代わっているので、守るのは難しくないと思う。(保護者)

和泉高校の合格体験記

私はマイナス思考ですぐ諦めてしまう性格だったけど、行くの先生や周りがプラス思考で背中を押してくれました。絶対無理だと思っていたグローバル科に合格した時は、人生で一番うれしかったです。(岸和田市立土生中学校出身)

塾に入り、自主的に机に向かう時間が長くなりました。中3の夏に標準クラスから上がることができ、やる気が増しました。解けなかった問題が解けるようになるなどすべてが自信に繋がっています。(泉佐野市立長南中学校出身)

無理だと思っていたグローバル科で合格した時は、塾のおかげで合格したと思い、これからは自分で勉強していかないと、と少し不安になりました。試験でも教えてもらったところが出て、塾に行っててよかった、と思いました。(貝塚市立第三中学校出身)

和泉高校のアクセス

【住所】
〒596-0825 大阪府岸和田市土生町1丁目2番1号

【電話番号】
072-423-1926

【交通アクセス】
JR阪和線「東岸和田」(快速停車)から西へ800m
南海本線「岸和田」(特急・急行停車)から東へ1000m