高校受験の成功がかかっている!塾選びの旅in大阪

高校受験の成功がかかっている!塾選びの旅in大阪

大阪の高校受験を控える親子のための進学塾・学習塾選びガイド » <高校別>学校概要・偏差値・口コミ・合格体験記まとめin大阪 » 千里高校

千里高校

国際的なスキルを身につけられる千里高校

千里高校の学校概要

千里高校は吹田市にある公立の男女共学校。全日制課程で単位制・学年制・2学期制のシステムです。学科は総合科学科と国際文化科があり、大学進学実績は「神戸大学」や「大阪大学」の国公立大学。私立大学は「関西大学」や「立命館大学」への進学が多い傾向です。

2006年度から修学旅行を廃止して、研修旅行へ切り替えています。総合科学科はハワイ・国際文化科はオーストラリアへ行き、学びを得る仕組みです。部活動も盛んで、運動部はサッカー部をはじめとして20団体あり、文化部は吹奏楽部をはじめとして11団体が活動中です。文武両道を目指すのであれば、進学を検討したい学校のひとつといえます。

千里高校の特徴

国連グローバル・コンパクトのネットワークに加盟

千里高校はGCNJに全国の公立高校のなかで唯一加盟しています。GCNJは、1999年にアナン国連事務総長が提唱した「UNGC(国連グローバル・コンパクト)」の日本における母体のことです。世界をよりよくするための世界的な枠組みとして活動しています。

国際交流を行なえる多彩な機会が用意されており、年10回にも及ぶ海外研修をはじめ、欧米やアジアからの留学生の受け入れなどを実施。1年間を通じて、さまざまな国から生徒が派遣されてきます。

派遣された生徒は実際の授業に入って交流し合うので、自然にグローバルな視点が養えるのです。迎え入れるだけでなく千里の生徒も各国へ研修に行くため、国際交流に魅力に感じて受験する中学生も多くなっています。

ICTの活用

千里高校は、入学時に全員がタブレットを購入します。特徴の一つであるICTの活用を目的とした取り組みです。タブレットの価格が下がり、導入コストが実現可能な範囲になったことをきっかけにスタートしました。授業でタブレットを上手く活用し、英語を始め効果的な授業が実現しています。家庭で映像教材を用いて予習を行い、授業で実践を行う「反転学習」もタブレットの導入により行われるようになったのです。

千里高校の偏差値

  • 68

千里高校の口コミ

ふきだしできることがたくさんある学校です。日々のやることをこなしていると、すぐに時間がなくなります。夏休みなどは研修で海外に行けることもあります。国際文化科は普通の授業だけでなく、思考力や発言力を高めるディベートやディスカッションをする機会もあります。英語・理科・数学に強い人ばかりという訳ではありませんが、自主性次第でどうにかなります。積極的にチャンスを掴みにいくかが千里高校で学ぶポイントだと思います。

千里高校の合格体験記

11月に部活を引退して本格的に受験勉強を始めたら、予想よりも厳しい状況でした。入試で得点源となる社会と理科を冬期講習から強化することにしました。苦手だった社会は特に大変でしたが、解ける問題が増えてくると楽しくなってきて、やる気も出たので、頑張ることができました。

千里高校に合格した時、自分よりも始動してくれた先生達や母が喜んでくれていて涙が出ました。すごく応援されていたんだと、とても実感した日です。受験は勉強ばかりで嫌なものだと思っていましたが、周りの人たちへ感謝をより深くできました。苦しかったけど、自分にとってとても良い経験になったと思います。

アクセス

千里高校のアクセスについて紹介します。オリエンテーション、説明会に参加したい方は参考にしてください。

  • 住所:大阪府 吹田市 高野台2-17-1
  • TEL:06-6871-0050
  • HP:http://www.osaka-c.ed.jp/senri/

阪急電鉄「山田(大阪府・阪急線)駅」より徒歩8分ほどで到着します。または、阪急バス5番6番乗り場より、30、54、55、56、59、64、66系統乗車。(粟生間谷・阪大外国語学部前方面行)

循環器病センター前で下車し、南へ徒歩3分

オススメの進学塾・学習塾2選
オススメの進学塾・学習塾2選
この記事の関連ページ