大阪の進学塾・学習塾選びガイド » 大阪で高校受験を合格を目指す親子へ!塾の選び方解説 » POINT3 サポート体制

POINT3 サポート体制

塾を選ぶ際に重要視したいサポート体制についてまとめています。ただ、面談をやっていれば良い塾、振替授業があれば安心、というわけではありません。チェックしたい部分も詳しくご紹介します。

塾のサポート体制とは?

面談(ヒアリング体制)

多くの塾が採用しているのが、担任制です。ひとりの生徒に対して、ひとりの担当を決定。全体的なサポート、学習状況、弱みはどこかなどを把握し、生徒に現状を知らせた上でアドバイスをします。それによってモチベーションを上げ、成績向上を狙います。

ただし、この担当制は多くの塾が採用。そこで、プラスで見て欲しいのが、面談があるかないかです。

是非重要視してほしいのは、面談にどのくらいの時間をかけており、どのような内容を話すのかということ。マニュアル化したような面談ではなく、本当に一人ひとりの生徒を理解し、誠意をもって対応してくれるかという部分を見てほしいと思います。

入学前の面談で、より多くの授業を取らせようする話ばかりの塾は良心的とは言えません。

振替授業の有無

体調不良や学校の用事でどうしても休まなければならなくなった際、授業の振替ができるかどうかは重要です。

チラシやパンフレットなどを確認すると、振替授業を行っている塾が多くあります。ただし、その条件は必ず確認するようにしましょう

振替回数の制限や日にちの指定、半月前までに欠席連絡済みの場合のみ振替可能、振替に手数料が必要など。難しい条件を提示する塾も少なくありません。

送迎サービス

塾の中には、塾と自宅の間で送迎するサービスを設けているところもあります。とても安心できるサービスなので、ご両親にとってはありがたいですよね。

ただし、無料なのか、送迎サービスの利用によって先生への質問時間がなくならないかなど、詳細も確認しておきましょう。

カウンセラー(コンサルタント)の有無

カウンセラーが在籍していると、困ったとき・悩んだときの心の拠り所になります。学生たちも毎日勉強に励み、走り続けて疲れ切ったときに、ふと相談にのってもらえる相手がいれば安心です。

高校受験というのは、人生において小さなことではありません。自信をなくすこともあれば、行くべき道に悩むことも。思いつめてしまう前に、話のできる場所があるかどうかは非常に重要になってきます。

オススメの進学塾・学習塾2選