高校受験の成功がかかっている!塾選びの旅in大阪

高校受験の成功がかかっている!塾選びの旅in大阪

大阪の高校受験を控える親子のための進学塾・学習塾選びガイド » 大阪で高校受験を合格を目指す親子へ!塾の選び方解説 » 夏休み、冬休みを制するものは受験に勝つ!!

夏休み、冬休みを制するものは受験に勝つ!!

多くの中学生にとって、高校受験は人生で初めての受験ということになります。夏季・冬季講習に通わせるかどうか、悩んでいるご両親も多いのではないでしょうか。特に、おつきあいのある人の子どもさんが夏季・冬季講習に通うと聞くと、あせってしまいます。やはり夏季・冬季講習は通わせるべきなのでしょうか。

夏季・冬期講習に通わせるべきか

結論を先に言ってしまえば、本人次第です。講習とはいえ、基本は問題を解いて答え合わせをするだけですから、やる気のある人であれば家で計画を立て、毎日、きちんとやるべきことをやれば問題ありません。むしろ、講習に通う時間を節約して、より多くを学べる可能性もあるかもしれません。

反対に本人が全くやる気がないのであれば、半強制的に講習を受けさせても、全く身につかないということだって起こります。講習に払ったお金が無駄になってしまうだけです。それなら行かない方がいいかもしれません。

夏季・冬季講習のメリット

それでは、講習が全く無駄かというとそんなことはありません。自分ひとりで勉強をしていると気づかないことを講師の説明によって気づくことがあります。耳で聞いた知識は意外と脳に浸透する率も高いので、やる気のある人は授業を聞くことで、かなり知識が増えていくことも考えられます。そして、周りの影響なども期待できる要素のひとつです。

受験に特化した講習であれば、行きたい高校のためにがんばっている生徒が一緒ですから、自分の目標も具体化され、さらにやる気も出てくるでしょう。

また、夏休みは特に長いので、ずっとひとりで勉強をしていると、途中でだらけてしまう可能性もあります。講習に通えば、決まった時間に勉強しなくてはいけませんし、授業を受けるための用意もしなくてはならないので、どうしても自分で勉強せざるおえない状態になります。やる気のある人であれば、講習をうまく利用していくでしょう。

本人が行きたいというのであれば、ぜひ行かせてあげましょう。

個別指導塾それとも集団指導塾

授業の形態としては、個別指導塾と集団指導塾があります。どちらがよいということではなく、それぞれの夏期講習の目的、または生徒自身の個性によって合うスタイルの塾を選ぶといいでしょう。

例えば、すでにかなりのレベルに達している生徒なら、もっと偏差値を上げることなどを目標にして、集団指導塾が適しています。一方、苦手な教科がある、中学1、2年生で習ったことを復習したいなど、自分の学力に自信が持てない場合は、個別指導塾で夏休みの間に基礎をクリアすると、2学期に飛躍する可能性が高くなります。

申し込みの前に、カウンセリングがありクラスの選択肢がある程度ある方が、目的にあったクラスに入りやすいのでオススメです。

料金の目安は?

夏期講習の費用は各塾でシステムに違いがありますから、きちんと情報をチェックしましょう。安いと思っても、夏期講習の料金以外に入学金がかかるところもありますし、毎月の塾の授業料が加算されるところもあります。

中学3年生は1、2年生に比べると割高になります。特別教材を購入しなくてはならない場合、期間中に別途模擬試験が何度かあり、試験代を支払わなければならない場合などもあります。それぞれの塾で、授業料以外に支払わなければならないことなどを確認しましょう。

基本的には週3回のクラスで4万円前後のところが多いようです。冬季講習は、期間は短いですが、受験前ということで少し割高の値段設定です。

些細なことですが、自習室や休憩室が充実しているかどうかも、ポイントです。少し早めに行って自習したり、授業の後に少し勉強する習慣は、プラスアルファになりますから、そのような環境があるかどうかも、チェックしましょう。

オススメの進学塾・学習塾2選
オススメの進学塾・学習塾2選
オススメの進学塾・学習塾2選
この記事の関連ページ