HOME » 大阪で高校受験を合格を目指す親子へ!塾の選び方解説 » POINT4 施設・設備などの環境

POINT4 施設・設備などの環境

高校受験のために通うべき塾を選ぶ際に確認したい設備について、ご紹介します。

塾選びにおける重要な設備とは?

塾によっては、様々な設備を用意しているところがあります。

たとえば、落ち着いたロビーや息抜きのできる休憩室・無料Wi-FiやiPadの設置・無料の印刷機など、さまざまです。

中には、ライブラリーサービスを展開しており、落ち着いた環境で希少な書籍を読むことのできる環境を用意する塾もあります。充実した設備を目の当たりにすると、オシャレだし、便利だし、ここが良いな!と思うかもしれません。

設備の充実はとても良いことではありますが、最も重要な設備は「教室」と「自習室」。まず、この2つがいかに整った環境であるかどうかに注目してほしいのです。

教室

塾の教室において重要なのは、居心地の良い空間です。程よい広さで、リラックスできる環境であれば集中して授業を受けることができます。

塾によっては、生徒一人ひとりの体に合った椅子を提供していたり、プロジェクターを準備しているところも。それほど、授業を受ける教室の環境は大切です。

また、気軽に先生へ質問できる環境も重要です。少し早めに行って自主学習をしたり、授業後に残って先生にわからない部分を聞いたりするなど、生徒が少しでも長くいたいと思える空間作りが大事と言えます。

自習室

自習室の設備は、外で他の学生が騒ぐ声はダイレクトに聞こえていないか、広さは適切か、集中できる環境かが重要です。

そして、気軽に利用できる環境であることも大切な要素のひとつ。大手の塾の場合、なかなか自習室に空きがなく、勉強したいときに利用できず不便なこともあります。予約も必要なく、勉強したいときにサッと利用できる環境が求められるのです。また、長時間利用できるのかもポイント。

塾に通うのであれば、とにかく自習室を活用するのがオススメです。自習室を利用した日時をカレンダーにメモするのも、モチベーションの維持に役立ちます。

オススメの進学塾・学習塾2選