大阪の高校受験を控える親子のための進学塾・学習塾選びガイド

高校受験の成功がかかっている!塾選びの旅in大阪

高校受験の成功がかかっている!塾選びの旅in大阪

大阪の高校受験はこれから大きな変革期を迎えます。それにあたり、進学塾・学習塾は重要な役割を果たすこととなり、塾の選び方次第で受験の成功・失敗が左右する可能性がでてきます。

このサイトでは、塾の選び方や人気の塾や高校のご紹介、合格体験記など、高校受験に必要な情報をまとめています。

  • 大阪府の入試制度情報まとめはこちら
  • オススメの進学塾学習塾2選はこちら!!

高校受験を控える親子必見! 大阪府の入試制度情報まとめ

入試の合否を左右する制度の変更をチェック!
これから入試を迎えるというみなさん、今後大阪府の入試制度が大きく変わる方針であることはご存じですか?これを知っておかなければ来年以降の入試の成功は難しくなりますので、ここでチェックしてくださいね。大阪府の入試制度の大きな変更点は5つです。
3月に入試一本化

3月に入試一本化

27年度までの大阪の高校入試は前期・後期という2本立てのスタイルでした。しかし、28年度以降は一本化となり、「特別選抜」「一般選抜」という入試区分による入試となります。特別選抜が2月中旬~下旬に、一般選抜が3月頭~中旬に行われることとなります。

5教科入試制度に統一

5教科入試制度に統一

筆記試験は、5教科が基本になることで、専門学科を志望している学生にはより負担が大きくなります。理、社は特別選抜も一般選抜も同じ問題なのですが、国数英に関しては異なります。特別選抜は基礎と標準の2種類、一般選抜は基礎と標準と発展の3種類となります。

自己申告書(小論文)の作成が必須

自己申告書(小論文)の作成が必須

今までは、入試の結果がトップから定員までの間に入っていれば合格でした。しかし、これからは、成績がボーダーゾーン内で、かつ申告書の内容がその学校が求めている生徒像に合っていると判断された人が優先的に合格となります。(調査書の「活動/行動の記録」も判断材料です)

絶対評価の調査書評定

絶対評価の調査書評定

今までは相対評価であった内申書の評定が、これからの入試では絶対評価となります。つまり、周りの状況に関係なく、良い評価を得なくてはいけなくなるのです。しかも、入試科目に関係なく、全ての教科の評定が同等に扱われますので、苦手な科目を作るわけにいかなくなるのです。

合否の決定方法

合否の決定方法

入試一本化により、ひとつの高校に対して第一希望○○学科、第二希望△△学科と併願するスタイルになります。(ひとつの試験にダブル出願のような形)そのため、志望高校の○○学科では点数が足りずに不合格でも、△△学科で合格に適していれば合格となります。

高校受験の入試制度変更がもたらす
大阪の子どもたちへの影響とは

気の抜けない中学生活3年間を送る覚悟を

まず、5科目入試となることで、勉強の範囲が広くなり、負担が大きくなります。上位校を目指すのであれば、全ての科目を平等に頑張らなければいけません。しかも、3月に一本化することで、失敗したら後のない崖っぷち受験となります。内申書は、5段階での絶対評価となり、各科目に軽重はありません。しかも、中1や中2の成績の評価さえも対象になりそうですので、中学に入った瞬間から良い成績が求められます。

最後に自己申告書の提出ですが、入試の際に成績がボーダーゾーン内だった場合、自己申告書の内容と活動/行動の記録というものがその高校に合っていれば、優先して合格となりますので、小論文の練習も必要となります。このように、大阪府の高校受験入試制度の変更により、難易度が非常に上がります。しかも、早い段階から評価されるため、一刻も早く苦手・弱点部分を克服しておくことが求められます。

大阪府トップ3の高校受験なら
絶対にオススメしたい進学塾・学習塾はここ!

大阪で2つの人気進学塾、それぞれどう違う?

大阪で人気の進学塾と言えば「類」と「馬渕」です。
各塾に通わせている親子に、良さを聞いてみました。

部活に熱心な息子&毎日忙しいママ
部活に熱心な息子と毎日忙しいママ
類塾を選んだ親子は、忙しくて勉強を見るのが難しい母親と、サッカー部と友人の付き合いに全力投球していて成績が伸び悩んでいる息子です。成績は割りと良い方で、サッカー部と両立を望みます。
私たちが選んだのは
能動的な学びを促す名門塾!

類塾

学費Tuition

入会金

20,000

5科目

27,000(中学1年)

サービスService 世帯年収別に授業料半額、世帯収入300万円未満の場合は授業料が全額無料
公式HPで詳細をチェック
仲間と成長するという思考と追求力が魅力

類塾は自分で考える力をつけ、自ら勉強する意欲を引き出してくれる指導を行い、少ない授業数でも飛躍的に成績を上げてくれます。さらに、受験は団体戦という考えもサッカーをする息子にはピッタリでした。ここなら将来に渡って役立つ考え方を身に着けられると感じ、入塾させました。

仲間と成長するという思考と追及力が魅力
勉強好きな息子&教育熱心なママ
勉強好きな中学生と教育熱心なママ
馬渕教室を選んだ親子は、教育に熱心な母親と、小学校低学年から塾に通っており、成績優秀な息子です。部活は文科系でゆるく行っており、残りの時間はとにかく勉強に充てています。
私たちが選んだのは
成績至上主義の老舗塾!

馬渕教室

学費Tuition

入会金

20,000

5科目

29,160(中学1年)

サービスService 新中1(現小6)のみ冬期講習会料金が半額、冬期講習会と同時入会すれば入会金無料
公式HPで詳細をチェック
超難関高への合格実績の良さと厳しさが魅力

馬渕教室は成果至上主義で、弱点を克服すべく結構指摘を受けますし、席も成績順です。息子は負けず嫌いで、きつく言われれば言われるほど燃えるタイプですし、ひとり黙々と学ぶのが好きなので、馬渕教室に入れば上位校に問題なく合格できるのではないかと思ってここに決めました。

超難関高への合格実績の良さと厳しさが魅力
大阪府の高校偏差値TOP3

大阪府の高校
偏差値TOP3

憧れの高校に入るためにはよく知ることから!
大阪でとにかく優秀な学生の集まる高校。それが「北野・茨木・天王寺」です。偏差値の高さに臆せず、高校の特徴をよく知って、心から行きたいと感じる高校を志望することが大切です。簡単にトップ3の高校の特徴をご紹介します。

北野高校

偏差値76

偏差値:76
公立
共学
大阪で最も京大への合格数が多いことで有名(全国2位)で、学業以外に部活動も盛んです。橋下徹や手塚治虫など有名人を多数輩出しています。

天王寺高校

偏差値75

偏差値:75
公立
共学
大阪府の公立高校ではTOP3に入るほど偏差値が高く、スーパーサイエンスハイスクールの指定校です。イベントも盛んで、運動会や3年男子の陸上ポートが有名です。

茨木高校

偏差値76

偏差値:76
公立
共学
大阪で最も偏差値が高く、グローバルリーダーズハイスクール指定校です。生徒の入部率は100%超えという、やる気に満ち溢れている生徒の多い高校です。

集中コースの紹介

ユニークな授業で主体性を育てる類塾

一般的な指導塾のように生徒が受け身で授業を受けるだけでなく、自分でどうすればよいのかを考えさせたり、短時間で様々な教科の演習を行うなど、様々な取り組みを行っている類塾。夏期講習でもたくさんの受講コースがあります。ここでは、夏期講習の内容やおすすめポイント、類塾に通う生徒たちの口コミを紹介しています。

類塾の夏期講習紹介
夏休みにしっかりと実力をつけることができる馬渕教室

馬渕教室の夏期講習は、小学校2年生から中学校3年生までが受けられます。中でも中学3年生にとって夏休みは、来年の春に向かえる受験に備えて、今の実力を把握し、自分の弱点を克服するための大事な時期。馬渕教室なら、講習だけでなく、自習室でみっちり勉強できるほか、補講日などのフォロー体制も万全なのでおすすめです。

馬渕教室の夏期講習紹介

大阪で高校受験の
合格を目指す親子へ!
塾の選び方解説

高校受験で失敗しないためには塾が必須!

大阪で高校受験の合格を目指す親子へ!塾の選び方解説
POINT1

授業の料金

塾の費用の平均(全体)は約17万円。月換算すると、1万5,000円弱となります。これは、公立私立関係のない費用なのですが、それでも家計の負担になってしまう額です。各塾の料金だけでなく、割引サービスなどを確認し、無理のない範囲で通わせられる塾を選ぶことが大切です。ここでは私立/公立別に平均相場を算出しました。

詳細を見てみる
POINT2

授業スタイル・指導法

塾によって指導法は全然違います。オリジナルのスタイルをとっている塾も少なくありません。ただ、指導法は大きく分けると暗記型と自考型があります。必要となる力は教科によって異なりますが、やはり自分で考える力を身に着けるとどの教科も成績が上がりやすいので、自分で考えさせる授業かどうか確認しておきましょう。

詳細を見てみる
POINT3

サポート体制

塾によって様々なサポートを行っています。保護者向け、生徒向けどちらもあります。両方とも大切なのですが、自分なりに外せないポイント(スクールバスや振り替えの有無など)を決めておくと塾選びは進みやすいです。入塾前に、どれだけ講師やスタッフが親身になってくれるかも見ておくと良いと思います。

詳細を見てみる
POINT4

施設・設備などの環境

設備なども、塾によって様々です。休憩室を設けるなど、サービス満載の塾もありますが、やはり一番重要なのは「教室」と「自習室」の環境です。授業の前後も教室が使えるかどうかや、いつでも使える自習室があることで、能動的に勉強する意欲が湧いてくるものです。チェックすべきポイントをまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

詳細を見てみる
POINT5

施塾の雰囲気(口コミ評判)

塾の口コミは、ネットなどでも検索すればすぐに調べられる時代です。口コミを確認する際には、「生徒目線」と「親目線」の両方の口コミを確認することが重要です。また、ネットの口コミを信じすぎず、自分の周りに通っている人がいないかなどを調査し、できるだけダイレクトに意見を聞くようにすると信憑性のある雰囲気を知ることができます。

詳細を見てみる
POINT6

本当に伸びるのは個別塾?集団塾?

個別塾にするのか、それとも集団塾するのか悩んでいるご両親は多いはずです。実は「学年平均を下回っている子」と「学年平均を上回っている子」かで、どちらの学習塾に向いているのか指標となります。ここでは、子どものタイプ別にどの学習塾が合っているのかご紹介。あなたのお子さんがどちらにあてはまるのか、ぜひチェックしてみてください。

詳細を見てみる
POINT7

他のご家庭の決め手を調べました。

大阪にはたくさんの学習塾があり、その中からお子さんに合ったところを選ぶのはかなり難しいといえます。それでは、他の保護者の方々が塾を選ぶ際に「決め手」としたのは何なのでしょうか?体験談を見ると、2つの決め手がわかりますよ。その他に、失敗しない塾選びのポイントもまとめているので、参考にしてみてください。

詳細を見てみる

特別入学者選抜

合否の判定方法は、調査書の内申点450点と学力検査点450点を各校が「3:7」「4:6」「5:5」「6:4」「7:3」の5パターンから比重を選択。

総合点を算出し決定します。

志望者数

専門学科を設置する高等学校は1,374名・競争率1.27となっています。

総合学科を設置する高等学校については、1,952名、競争率1.16となっており、多部性単位制・昼夜間単位制を設置する高等学校は270名・競争率0.83です。(平成31年実績)

受験実地高校

府立

摂津、大塚、東住吉、夕陽丘、港南造形、淀川清流、成城、西成、長吉、箕面東、布施北、和泉総合、岬、桃谷

市立

市立工芸、岸和田市立産業、市立水都国際、市立中央、市立桜宮、市立汎愛、市立咲くやこの花

内申点の計算について

内申点の計算については、1~3年生の評価の合計で、3年生の評価が特にウエイトが高くなっています。

1年生9教科(英語・数学・国語・理科・社会・音楽・美術・保体・技家)×5段階=45点。

2年生も1年生と同様で、9教科×5段階=45点です。

3年生に関しては9教科×5段階×3=135点となる内訳。

合計225点満点といった計算です。

選抜方法

試験科目は英語・数学・国語・理科・社会の5教科となっており、点数はそれぞれ45点。

合計225点を高校ごとに設定している満点に換算します。

国語・数学・英語の3教科はそれぞれA「基礎的問題」、B「標準的問題」、の2種類から各高校が選択。

英語のリスニングの時間は15分。

英語・数学・国語の基礎的問題と標準的問題、理科・数学はいずれも40分となっています。

さらに、学科により実技検査(100点〜225点)、面接(配点なし)を実施する場合もあります。

合否の判定方法は、調査書の内申点225点と学力検査点225点を各校が「3:7」「4:6」「5:5」「6:4」「7:3」の5パターンから比重を選択。

総合点を算出し決定します。

一般入学者選抜

志望者数

普通科を設置する高等学校は26,315名・競争率1.13となっています。

普通科単位制高等学校については、1,380名、競争率1.23となっており、専門学科のみを設置する高等学校は4,239名・競争率1.07です。(平成31年実績)

加えて、定時制の課程の高校は以下。普通科を設置する高等学校は194名・競争率0.35となっています。

総合学科のみを設置する高等学校については、143名、競争率0.33です。専門学科のみを設置する高等学校は81名・競争率0.25です。(平成31年実績)

受験実地高校

府立

東淀川、旭、茨田、清水谷、夕陽丘、港、勝山、阿倍野、東住吉、平野、阪南、池田、渋谷、桜塚、豊島、刀根山、箕面、春日丘、茨木西、北摂つばさ、吹田、吹田東、北千里、山田、三島、高槻北、芥川、阿武野、大冠、摂津、島本、寝屋川、西寝屋川、北かわち皐が丘、枚方、長尾、牧野、香里丘、枚方津田、守口東、門真西、野崎、緑風冠、交野、布施、花園、かわち野、みどり清朋、山本、八尾、八尾翠翔、大塚、河南、富田林、金剛、懐風館、長野、藤井寺、狭山、登美丘、泉陽、金岡、東百舌鳥、堺西、福泉、堺上、美原、泉大津、信太、高石、和泉、久米田、佐野、日根野、貝塚南、りんくう翔南、泉鳥取(単位制高等学校)

市岡、大阪府教育センター附属、槻の木、鳳(専門学科)

園芸、農芸淀川工科、西野田工科、今宮工科、茨木工科、城東工科、布施工科、藤井寺工科、堺工科、佐野工科旭、枚方、花園、長野、佐野、住吉、千里、泉北箕面、和泉住吉、千里、泉北北野、大手前、高津、天王寺、豊中、茨木、四條畷、生野、三国丘、岸和田柴島、大正白稜、今宮、千里青雲、福井、芦間、枚方なぎさ、門真なみはや、枚岡樟風、八尾北、松原、堺東、成美、伯太、貝塚

市立

市立東、大阪市立、市立西、市立南、東大阪市立日新(専門学科)

市立淀商業、市立住吉商業、市立鶴見商業、東大阪市立日新、岸和田市立産業

市立西、市立南、市立東、堺市立堺、市立大阪ビジネスフロンティア、市立都島工業、市立生野工業、市立泉尾工業、市立東淀工業、堺市立堺、市立西、市立東、大阪市立、大阪市立、市立淀商業、市立咲くやこの花市、立扇町総合、

内申点の計算について

内申点の計算については、1~3年生の評価の合計で、特に3年生の評価のウエイトが高くなっています。

1年生9教科(英語・数学・国語・理科・社会・音楽・美術・保体・技家)×5段階×2=90点。2年生も1年生と同様で、9教科×5段階×2=90点です。

3年生に関しては9教科×5段階×6=270点となる内訳。

合計450点満点となる計算です。

選抜方法

試験科目は英語・数学・国語・理科・社会の5教科となっており、点数はそれぞれ90点。合計450点を高校ごとに設定している基準に換算します。

国語・数学・英語の3教科はそれぞれA「基礎的問題」、B「標準的問題」、C「発展的問題」の3種類から各高校が選択。

英語のリスニングの時間は15分、発展的問題は25分です。英語・理科・数学の基礎的問題と標準的問題はいずれも40分となっています。英語の発展的問題のみリスニングに重点を置いているため30分です。数学・国語の基礎的問題と標準的問題は50分・発展的問題は60分となっています。

合否の判定方法は、調査書の内申点450点と学力検査点450点を各校が「3:7」「4:6」「5:5」「6:4」「7:3」の5パターンから比重を選択。総合点を算出し決定します。

大阪の公立高校

これから入試を迎えるというみなさん、今後大阪府の入試制度が大きく変わる方針であることはご存じですか?これを知っておかなければ来年以降の入試の成功は難しくなりますので、ここでチェックしてくださいね。大阪府の入試制度の大きな変更点は5つです。

大阪には228の公立高校がありますが、それらの公立高校の偏差値や入試の特徴、内申書の重要性などについてご紹介しています。

大阪の公立高校を受験するときの最重要ポイントは、各公立高校の偏差値を知っておくことです。また、同じ学校でも学科によって偏差値が異なっている場合もあるため、それらも含めて確認しておきましょう。

そして、公立高校の偏差値の高さは、内申書の点数の重要性にも関わってきます。内申書の点数は偏差値の低い学校ほど重要性が増すので、内申点の計算方法を知って、できる限り点数を挙げておくことが大切です。

それに加え、高校受験の要となる学力試験は、都道府県によって出題傾向や特徴に違いがあることも知っておいてください。大阪の学力試験は全体的に難易度が高くありませんが、過去問から出題傾向を導き出せば試験勉強に役立ちます。

また、高校を選ぶときには「共学に通いたい」「男女別学が良い」という希望もあるでしょうが、大阪の公立高校には共学しか存在しません。共学には多くのメリットがあるため、男女別学を希望している方はそのメリットも参考にしてください。

この記事の関連ページ
高校受験でオススメの学習塾・進学塾22選in大阪
大阪で高校受験を合格を目指す親子へ!塾の選び方解説
大阪の2大進学塾!馬渕教室と類塾の違いとは?
先輩に聞く!大阪の高校受験合格体験記
<高校別>学校概要・偏差値・口コミ・合格体験記まとめin大阪
大阪の公立高校の選び方
高校受験でオススメの学習塾・進学塾【大阪府内エリア別】